越後妻有の酒匠 三笠屋

新潟県十日町市松代にある小さな酒屋のブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

アイスヴァインの誘惑

 

ヴァイングート・カール・エルベスのワイン

  ユルツィガー・ヴュルツガルテン・アイスヴァイン
                   ドイツ:モーゼル地方

アイスヴァインは、その年の11月から12月、あるいは翌年1月頃まで摘み取りを
遅らせ、葡萄が氷結した時にすばやく収穫されます。気温はマイナス7度以下が
目安です。
最低果汁糖度はベーレンアウスレーゼ(貴腐ワイン)に準じます。
ベーレンアウスレーゼやトロッケンベーレンアウスレーゼとは、また甘さの質の
違うすばらしい味わいを持っています。

カール・エルベスのアイス・ヴァインは蜂蜜を想わせる味わいで、洗練された
酸と糖のバランスが見事です。このワインの葡萄は、2001年の12月15日頃
に摘み取られました。

ドイツ・ラインランドプファルツ州金賞受賞のアイスヴァインです。

                                  735ml  ¥7350


| お酒カタログ | 22:15 | - | - |

夏に雪の冷気を・・・雪室熟成

 

千代の光  夏限定の雪室熟成酒 2品
                              新潟県妙高市 千代の光酒造

左) 雪室熟成 生貯蔵酒
      究極の酒米「越淡麗」で仕込んだ原酒を雪室(ゆきむろ)で
      熟成させたものです。深い味わいで、喉越しもスムーズです。
      硬い氷を浮かべても味のバランスは崩れません。
      思い切って常温で・・・ 一味違った趣があります。
          
                    原料米:越淡麗  精米歩合:56% アルコール分18度

右) 雪中淡月  生酒
      かすみにごりの生酒を雪室(ゆきむろ)の中に貯蔵しました。
      遠心分離で搾ったお酒で、まろやかな口当たりが特徴です。
      
      氷水を時々飲みますと、お酒の味もくっきりします。
      きれいな水と硬い氷がお酒を美味しくしてくれます。

                   原料米:五百万石 精米歩合:56% アルコール分16度               
     
| お酒カタログ | 21:59 | - | - |

やわらかなコクと上品な香りの純米大吟醸

 

八海山の最高峰のお酒。「金剛心」とは「ゆるぎない一元の心」を
意味するそうです。

大寒の頃、南魚沼の雪のなかで時間と手間をかけ、じっくりと仕込まれた
純米大吟醸です。2年の熟成期間を経て誕生するこのお酒、
柔らかなコクと上品な香りが酒造りの「仕事」を物語ってくれます。

800mlの特殊なデザインのボトルに詰められていて、
夏と冬の2回 出荷されます。

夏と冬でボトルの色が違うのも楽しみのひとつ。
ご購入後、半年間冷蔵貯蔵してから召し上がるお客様もいらっしゃいます。


            新潟県南魚沼市   八海醸造
                      800ml     ¥10500
| お酒カタログ | 21:19 | - | - |

とろける玉ねぎ、薫炭玉ねぎ

 

野采栽培をしている知人から頂いた小玉ねぎです。

去年の秋に植えて、一個一個 土のなかで囲ってやったものが
積雪3メートルを超す雪の下でひと冬越しました。

そして今、土のなかから掘り出されて縁あって(!)我が家にやって来ました。

紫玉ねぎはスライスして、ビネガーと塩でサラダのトッピングに・・・。

白と、紫玉ねぎの真中は帆立のクリーム仕立てで頂きました。

甘くて、柔らかくて、絶妙でした!

合わせる飲み物はスペインのカヴァ。マス・デ・モニストロルのプレミアム・キュヴェ。
補糖をしていない自然の辛口です。
料理のコクと自然の甘味に、キリッと冷えた辛口のスパークリング・ワインが
素晴らしいハーモニーでした!


| 美味いものカタログ | 20:33 | - | - |

復活 コート・デュ・ローヌ

 


コート・デュ・ローヌ・ルージュ (フランス   コート・デュ・ローヌ地方)
           生産者:E.A.R.L.ビュルル

父が’04年に亡くなってから、二男と三男が力を合わせ、苦労して品質を
復活させたドメーヌです。

兄弟は醸造技術に頼るのではなく、葡萄栽培の基本から取り組み、
自然で素朴な赤ワインの復活を成し遂げました。

このワインは、フィルターを通さず、清澄もしません。
スパイシーで凝縮され、飲み応えがあり、甘味さえ感じる自然な赤ワインです。

                                    750ml.  ¥2100
             

| お酒カタログ | 17:07 | - | - |

海老(かいろう)の牛池



新潟県十日町市海老集落にある「牛池」。
この湿地帯にはいろいろな植物が群生していて、見ごろが過ぎた
ミズバショウが巨大化して地をおおっていました。

ふけた小さな木の遊歩道。
湧き出ている池の水。
初夏の日差しのなかでさえずるホトトギス。
鳥の声しか聞こえない静けさ。

通り過ぎてしまいそうな水辺でひと休み。

旧松代町の癒しのスポットに触れた一日でした。

| つれづれ日記 | 20:50 | - | - |

夏限定  なめらかで軽い純米原酒

 

八海山 特別純米原酒
               新潟県南魚沼市 八海醸造

口当たりのなめらかな、軽さのある味わいの純米原酒。
よく冷えるほどにおいしさが増します。

去年も発売しましたが、味の評判がよく、アッと言う間に売り切れてしましました。
今年はそんなことがないようにします。

原酒の重みを感じさせないこの冷酒は
「渇いたカラダにキュッと一杯!」という感じです。

               アルコール分18度    1800m. ¥3150
                                720ml. ¥1565
                                300ml. ¥733

| お酒カタログ | 17:58 | - | - |

海老(かいろう)集落 牛池への道

 

下山地内、越道川にかかる越道大橋。
越道川は松之山の奥、新潟・長野県境に源流をもつ川です。
渋海川と合流し、最後は信濃川と合流します。

越道大橋のたもと、橋柱のわきにも棚田が見えます。
こんな小さな棚田が各集落にたくさんあります。

先祖代々の田んぼを守って生きる人々の魂の強さを感じます。
| つれづれ日記 | 22:26 | - | - |

十二神社と道祖神

 

山にはまだ残雪がありますが、日差しは初夏。

日ごとに緑も深くなってきました。

写真は下山(しもやま)集落の十二神社と、境内の端に立つ道祖神。

小さな集落ごとに社があり、地域の人々の絆を感じさせてくれます。

夫婦の道祖神も愛らしくて、あったかい気持ちになりました。
| つれづれ日記 | 09:36 | - | - |

天の恵を楽しむ!  浄法寺塗りと共に

 

千代の光酒造 天福1.8L ¥2630     浄法寺塗り 馬上杯 (岩手県二戸町)

「天福」は契約栽培の「山田錦」という米で仕込んでいます。山田錦は大吟醸などを
仕込むのに適した米ですが、寒冷地には向かず、「天福」のために生産をしている
新潟県の頚城平野(くびきへいや)が北限だそうです。

大吟醸に向く山田錦で、特別本醸造を造るのは意外な感じですが、酒蔵のポリシー
を感じて、店主は好きです。

スケールの大きな味わいの「天福」を浄法寺塗り 馬上杯で頂くのはたまりません。

軽く、軽く、しっとりと手に吸いつく浄法寺塗りは、おいしい酒によく合います!
                          

| お酒カタログ | 20:24 | - | - |
酒匠 三笠屋

越後妻有地方の小さな酒店です。
きき酒師・ワインコーディネーターの
店主が、田舎の美味しさをお届けします。

〒942−1526
新潟県十日町市松代3519-1
TEL.025-597-2034
FAX.025-597-2547
mikasaya@pastel.ocn.ne.jp
営業時間:午前9時〜午後8時
定休日:無休(都合によりたまに休み)

越後妻有 酒匠 三笠屋ホームページ
最近の記事
カテゴリ
月別
RECENT COMMENT
リンク
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS